【内観とは?】日々の内観によって本当の自分を知る【自己分析】

  • 内観とは何か?

  • 自分を知る方法がわからない

  • 内観の仕方がわからない

 

このような悩みにお答えします。

白木ケイシー

10代の頃からずっと自分を見つめてきました。そして、さまざまな内観方法を見つけました。

日々の内観が人生を変えるきっかけになりました。

内観することで、本当にやりたいことがわかったり、これから進むべき道が明らかになったりします。

日々内観する習慣が身に付くと、自己分析が簡単にできるようになり、問題解決や個性の発揮に役立てることができるでしょう。

 

当記事では
  • 内観とは?
  • 日常で内観する方法
  • 自分を知る内観ワーク

をお伝えします。



【内観とは?】日々の内観によって本当の自分を知る【自己分析】

日常から内観できる方法をお伝えする前に、内観とは何かをみていきましょう。内観の本質にもふれます。

考え方が変わると、内観で受け取れるものも変わります。しっかりと確認して自分と向き合っていきましょう。

 

内観とは?

一般的に内観とは、自分自身の精神状態やその動きを内面的に観察することです。

では、私の考えをお伝えしつつ、内観について深掘りしていきましょう。

 

 icon-check 内なる自分を観る

私たちは鏡の前に立つことで、自分の姿を見ることができます。鏡に映る姿は、自分の外面的な部分です。外側の世界にある自分といえるでしょう。

外側の世界にある自分は視覚的に捉えることができますが、内面的な部分である思考や心などは形として目で見ることができません。

「目で見ることのできない内面の自分を観る」ことを内観といいます。

 

 icon-check 自分の内側にあるもの

自分の内側の世界は目に見えません。感じることで明らかになります。内側で感じられることはさまざまあるでしょう。

例えば、

  • 感情(気持ち)
  • 思考
  • 意識

です。

これらは自分の内側(目に見えない世界)に存在しています。

目に見えないからおかしい、と疑問に思うどころか、当たり前のように存在し、だれもが毎日感じているでしょう。

 

 icon-check 内観してわかること

内観することによって、自分の状態が明らかになり、受け入れることができます。

例えば、

入試前に内観することによって、

  • 「緊張しているな」
  • 「不安な気持ちになっているな」
  • 「数学の公式をもう一度見直そうと考えているな」

というように、自分の感情や思考が明らかになります。

そして、自分を客観的に捉えて自分の状態を知る(感じる)ことにより、

  • 「落ち着こう」
  • 「入試だから不安もあるさ」
  • 「公式を確認しよう」

というように、気持ちが穏やかになり思考もクリアになります。

内観することによって今を感じ、ありのままの自分を受け入れることができるのです。

自分を受け入れることで、自分らしさを取り戻し、今に生きることができるでしょう。

 

 icon-check 内観の本質

内観の本質についてみていきましょう。

白木ケイシー

自分の内側には、無限の可能性を持った宇宙が存在します。

内観によって内側の宇宙に触れ、自分の無限の可能性を感じることが内観の本質だと思っています。

自分の内側に存在する宇宙については、こちらの記事の中で解説しています。

【自分を知る】宇宙と繋がって本当の自分を見つける内観ワーク【瞑路】

2019年2月24日

 

外側の世界と内側の世界には深い関係があります。

簡単にいうと、
内側の自分の姿が、まるで鏡のように外側の自分として映し出されるのです。

ですので、内観することによって、外側の自分を変えることができます。また、外側からの気づきによって、内側の自分を変えることができるのです。

 

日常で内観する方法

内観を難しく考えていたり、技術が必要だと思っていたりする人がいるでしょう。

しかし、どなたでも普段から内観しています。技術ではなく、自分への意識を変えることで意図的に内観できるようになります。

白木ケイシー

まずは内観への意識を向けることです。

そして「気づき」に注目しましょう。

流れとなるポイントは3つです。

  1. 自分の思考や感情に気づく
  2. 感じたものを受け入れる
  3. 気づきを得る

 

 icon-check ①自分の思考や感情に気づく

自分の考えていることや気持ちに気づきましょう。

  • 「〇〇を考えているな」
  • 「嬉しい気持ちだな」
  • 「不安な気持ちになっているな」

というように、今の思考や感情に気づくことです。

コツ

今の自分に注目すること

考え事は、過去のことか未来のことの場合がほとんどです。

今に注目することで、今考えていることに気づくでしょう。

 

 icon-check ②感じたものを受け入れる

①で感じたものを否定したり判断したりせず、受け入れましょう。

例えば、

「不安な気持ちだな」に対して、

  • 「そんな気持ちになってはダメだ」と否定するのではなく、
    「不安な気持ちなのだな」と認めてみましょう。
  • 「不安は良くない」と判断するのではなく、
    「不安な気持ちのときもある」というように、自分を受け入れましょう。
コツ

宇宙の視点から自分を客観的にみること

宇宙の自分が地球にいる自分を見ているイメージです。

宇宙からの視点は広く大きいものです。その視点によって、地球にいる自分を受け入れやすくなるでしょう。

 

 icon-check ③気づきを得る

今の自分を受け入れると、気持ちが落ち着いたり、穏やかになったりします。また、思考がクリアになるでしょう。

自分の内側がスッキリすることで、気づきやひらめきが起きやすい状態になります。

スッキリしたことで気づきが勝手にやってくることもあるでしょう。

白木ケイシー

また、
自分に質問してみましょう。

そして、その質問に対する答えによって気づきが起きるでしょう。

ポイント

スッキリの状態で自問自答すること

気づきやひらめきは、ふとした瞬間に起きます。

まるで一瞬の光のように、自分の中を流れるようにやってきます。

この感覚は人それぞれ違うかもしれませんが、一瞬でやってくることは間違いないです。その気づきをキャッチして学びにつなげていきましょう。

 

自分を知る内観ワーク

先ほどお伝えした内観は、日常でできる基本形です。

白木ケイシー

内観方法は無限にあります。

なぜなら、人それぞれ個性が違うということと、いつでもどこでもどんなときにでも内観することができるからです。

基本形をもとに、あなた独自の内観方法を見つけていきましょう。最後に、私自身が実践している内観ワークをお伝えします。

 

 icon-check 自分を満たす内観ワーク

自分を満たすことで、幸せを感じる時間が増えたり、家族やまわりの人に心から優しく接したりすることができるでしょう。

白木ケイシー

「自分を満たすこと」「自分を愛すること」によって全てのことが解決します。

また、自分の個性を最大限に発揮したり、引き出したりするきっかけになるでしょう。

icon-check-square-o 関連記事

【満たされない原因とは?】自分を満たすための感謝のワーク【内観】

2019年3月13日

【自分を満たす】日常からできる自分で自分を幸せにする方法【内観】

2019年4月5日

 

 icon-check やりたいこと見つける内観ワーク

やりたいことを追究していくと、個性を輝かすことができます。

また、魂が本当にやりたいと思っていることを見つけ、行動していくと、
自分の生まれてきた意味や人生のミッションに気づくでしょう。

白木ケイシー

ぜひワクワクしながら取り組んでみてくださいね。

icon-check-square-o 関連記事

【やりたいことを見つけよう】本当にやりたいことが見つかる方法【内観ワーク】

2019年2月19日

【魂の声を聴く】本当にやりたいことを見つける内観ワーク【じっくり編】

2019年3月27日

 

 icon-check 人生のミッションに近づく内観ワーク

人生のミッションや目的に気づくことで、あなた本来のエネルギーが放出され、輝く個性と愛あふれる人になるでしょう。

白木ケイシー

大切なのは、
「あなたがどうなりたいか」です。

どのワークも人生のミッションに関係するものですが、ミッションまでの流れを解説し、順序よくできるものを紹介しています。

【内観】個性を発揮し、可能性を広げる真実の“路”の見つけ方【瞑路】

2019年3月6日

最後に、重要なことをお伝えします。

いつもブログでお伝えてしていることかもしれませんが、
「行動すること」です。

内観ワークによってさまざまな気づきを得ることができますが、その気づきから学んだことをいかに行動するかで、人生を変えていくことができるでしょう。

 

無料メルマガ配信中!

白木ケイシーが受け取った「宇宙からのメッセージ」をお伝えします☆

『個性が輝く☆宇宙のしくみ 白木ケイシーのメールレッスン』

の後に、

『白木ケイシーの宇宙からのメッセージ』が配信されます!

どうぞ、お楽しみに~!

スポンサードリンク