【今世やりきる】来世に期待せず今世願いを叶える方法【自分を生きる】

  • 来世に期待している

  • 今世なんとなくあきらめている

  • 本当はやりたいことをして、自分を生きたい

 

このような人のためにお話しします。

白木ケイシー

今世としての「あなた」は一度きりしか体験できません。

今世決めてきたことができなかった場合、死んでから後悔することもあります。

なぜなら、今世をやりきるために生まれてきているからです。

過去世に達成できなかった事や体験できなかった事を、今世やろうとしている人もたくさんいます。

来世に期待しても、今のあなたとして生まれてくることはできません。今世のあなたにしかできないことがあるのです。

 

当記事では
  • 過去世・今世・来世は同時に存在する
  • 今世に課題を残すと来世の宿題になる
  • 今世願いを叶える方法

をお伝えします。



【今世やりきる】来世に期待せず今世願いを叶える方法【自分を生きる】

この地球にやってくる魂は、強い意志を持って生まれてきています。なぜなら、地球は制限が多くて大変な星だからです。

魂だけの状態のときは、エネルギーや光として存在しています。

行きたいところに瞬時に移動できたり、想ったことをすぐ形にできたりする世界です。

しかし、地球は物質世界なので、時間や物質としての制限がたくさんあります。肉体の痛みや死を経験しないといけません。ですので、地球にくるとき、とても勇気が必要なのです。

 

過去世・今世・来世は同時に存在する

この地球特有の時間の感覚によって、過去・現在・未来が一本の線でつながっているように感じます。しかし、魂だけの世界には、時間がないので、どの時代も同時に起こっています。

同時に無限にある世界がパラレルワールドのように広がっているのと同じように、時間軸も関係なくすべての時代が同時に存在しています。

 

 icon-check 今世の自分

地球の世界の視点から見ると、過去世の自分と今世の自分はつながっています。今世の自分と来世の自分もつながっています。

白木ケイシー

過去世も来世も地球人ではない場合もあるでしょう。

しかし、どちらにしても「あなた」という意識と肉体を持った存在は、たった一人しかいません。

意識は、過去世や来世と見えない何かでつながっているかもしれません。ですが、顕在意識で感じられるのは自分の存在だけです。

パラレルワールドに数え切れないほど無数の自分がいたとしても、肉体と意識を同時に感じて今に生きることができるのは、「自分」だけです。

 

 icon-check 同時に存在するからこそ「あなた」は一回きり

魂の世界や意識だけの世界でいうと、過去世の自分と今世の自分、そして来世の自分は同時に存在しています。

同時に存在しているということは、潜在意識や集合意識では、常につながっているでしょう。

しかし、この時間軸における物質世界の地球では、肉体は一つしかありません。

物質が状態変化して循環していたとしても、自分の体は一つです。

同時に存在するからこそ「あなた」は一度きりの人生を歩んでいます。

生まれ変わったとしても、今の地球、今の時代、今の肉体、今の意識や感覚、今のあなたはもう二度と体験することがないのです。

白木ケイシー

いかに貴重な瞬間を生きているかを感じ、今世の自分を生きることに集中していきたいと思っています。

 

今世に課題を残すと来世の宿題になる

一度きりしかない今世は、今のあなたの個性(肉体や才能、能力など)、両親、環境を選んで生まれてきました。選んだ記憶はないかもしれませんが、潜在意識の深い部分ではわかっています。

そして、過去世で経験できなかったことや今世で経験したいことをあらかじめ決めて生まれてきています。

 

 icon-check 今世決めてきたことをやる

今世はあなたにしかできないことを体験するために生まれてきました。そのために個性も環境もベストなものを選んでやってきています。

ですので、今世決めてきたことは何なのかは、個性や生まれてきた環境、育った環境を見ることで色々わかります。

【生まれた意味】さまざまな環境を受け入れると人生の目的が見えてくる

2019年3月28日

 

白木ケイシー

自分の感覚や感情を通して少しずつ明らかになっていくでしょう。

これから進むべき道も自分の中に答えがやってきています。

過去世まで把握できなくても、今のあなたの中に必要なものはすべて揃っています。

自分の気持ちに素直に取り組むことで、決めてきたことを実行する道に沿って歩むことができるのです。

 

 icon-check 残った課題は魂の世界で取り組む

今世決めてきたことが、十分にできなかった場合、魂の世界で取り組むことになります。

しかし、魂の世界では、エネルギー体ですので、地球での生活のように完全な肉体を持って何かを経験することはできません。

魂の世界で必ずしも課題がクリアになるとは限らないのです。

 

 icon-check 今世できなかったことは来世の宿題

地球人として経験する課題が残った場合、あなたはまた来世においてこの地球に生まれてくることになります。

今と全く同じ人間、時代、環境はもう選ぶことができません。

ベストなタイミングを待って生まれてくる必要があるのです。そして、生まれるためには、魂の世界での取り組みも必要です。

より今世の重要さがわかると思います。

白木ケイシー

私自身は、
今世できる限りのことをやって、後悔のない人生にすることを決めています。

 

ここまでお伝えしてきた内容は、何かで証明できるものではありません。私がリーディングした結果です。

あなたにとって共感する部分があれば参考にしていただけると嬉しいです。

また、地球規模だけでなく、宇宙規模、そして宇宙のもっと先(根源)にある根本的なところまで、みていく必要があります。

この話が今世で完結することはないかもしれませんが、追究してわかったことは、また別の記事でお伝えしていきます。

 

今世願いを叶える方法

一度きりしかない今世でやると決めてきたこと、その願いを叶えるための方法をみていきましょう。

大切なポイントは3つです。

  1. 本音と行動を一致させること
  2. 本当にやりたいことに取り組む
  3. 個性を発揮し続ける

 

 icon-star ①本音と行動を一致させること

今世やると決めてきたことは、あなたの本音の中にヒントが隠されています。

  • 本当は〇〇だと思う。
  • 本当は〇〇したい。

というように「本当は」の後につながる言葉に注目しましょう。

そして、本音に蓋をしたり本音を見なかったことにしたりせず、行動に移していきましょう。

本音と行動が一致しているからこそ、今世決めてきたことにたどり着きます。

本音や本心は自分の魂につながっており、魂の声となって自分の素直な気持ちにあらわれてくるのです。

 

 icon-star ②本当にやりたいことに取り組む

死ぬとき後悔しないようにするには、本当にやりたいことに取り組むしかありません。

白木ケイシー

本当にやりたいと思っていることがあれば、勇気を持って行動に移していきましょう。

やりたいことがわからない場合、まずは自分の個性を知ることから始めましょう。

自分のことがわかってくると、やりたいこともやるべきことも明確になります。

好きなことや情熱を持てるものを見つけて、個性が発揮できる自分を創っていきましょう。

 

 icon-star ③個性を発揮し続ける

本当にやりたいことを一度やったからといって、終わるものではありません。

白木ケイシー

「これをやったら今世は終わり」というように、明確なとこまで決めていないことが多いでしょう。

達成したら、予定していなかったものにも挑戦することができます。

大切なことは、やりたいことや好きなことを表現し続けることです。個性はそのためにもあります。

自分の個性を発揮し続けることが、今世をまっとうするための鍵になるのです。

 

あなたの人生は一度きりしかありません。毎日を自分らしく生きることで、今世やると決めてきたことに辿り着きます。

すべての願いを叶えるために、個性を発揮して、あなたにしか創ることのできない人生を楽しんでいきましょう。

 

 icon-check-square-o 合わせて読みたい記事

【本当の自分とは】個性を発揮するために必要な3つの条件 〜宇宙のしくみ〜

2019年2月10日

【自分を満たす】日常からできる自分で自分を幸せにする方法【内観】

2019年4月5日

【内観】個性を発揮し、可能性を広げる真実の“路”の見つけ方【瞑路】

2019年3月6日

 

無料メルマガ配信中!

白木ケイシーが受け取った「宇宙からのメッセージ」をお伝えします☆

『個性が輝く☆宇宙のしくみ 白木ケイシーのメールレッスン』

の後に、

『白木ケイシーの宇宙からのメッセージ』が配信されます!

どうぞ、お楽しみに~!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です