【生き方】自分の生き方を見つける方法【人生を創る3つのルール】

  • 自分の生き方を見つけたい…

  • 自分の生き方がわからない…

 

このような疑問を抱いて過ごしている人が、多いのではないでしょうか。

白木ケイシー

私自身、自分の生き方を見つけるために色々なことを試してきました。

生きている世界には、主に3つのルールが存在しています。これらのルールを活用することで、自分の生き方が明確になります。

それぞれのルールには特徴があり、理解を深めて毎日に活かすと自分の生き方が見えてくるでしょう。

 

当記事では
  • 人生に影響する3つのルール
  • 無意識の習慣によって起こる現象
  • 3つのルールの大切な流れ
  • 自分の生き方を見つける方法

をお伝えします。



【生き方】自分の生き方を見つける方法【人生を創る3つのルール】

まずは、私たちの人生に大きな影響を与えている3つのルールについてです。各ルールについては、別の記事で詳しく解説しています。今回は、再確認できるようにまとめました。

 

人生に影響する3つのルール

3つのルールは、

  1. 宇宙のルール
  2. 地球のルール
  3. 社会のルール

です。

これらのルールを意識的に活用するために、しっかりと覚えておきましょう。そして、自分と照らし合わせて過ごす習慣を身につけましょう。

 

宇宙のルール

宇宙のルールとは

「すべて循環している」です。

言い換えると、
「自分の出したエネルギーが自分に戻ってくる」です。

白木ケイシー

「自分が出すエネルギー=自分が体験する世界」という式ができます。

 

宇宙のルールは、宇宙の根本にある原理原則です。宇宙のルールについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

【宇宙の本質】宇宙のルールとは?その式と秘密を解説します

2019年2月23日

私たちの根本である宇宙のルールが基本です。まずは、宇宙のルールを理解しましょう。

自分の出している雰囲気やエネルギーを意識すると、宇宙のルールよって「どんな人・物・出来事」が集まってくるのかがよくわかってくるでしょう。

 

地球のルール

地球のルールとは

「肉体(物質)を使って行動する」です。

言い換えると、
「地球上で体を動かし体験する」です。

白木ケイシー

「行動する=体験する世界を創る」という式ができます。

 

私たちが住んでいる地球は物質世界ですので、物質界のルールともいえるでしょう。地球のルールについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

【生き方】地球のルールとは?社会の中で自分の生き方について考える

2019年2月26日

私たちは、地球を選んで生まれてきています。地球だからできること、それは、

自分の体を使って自分にしかない個性を発揮することです。個性を表現することが生き方そのものだといえます。

 

社会のルール

社会のルールとは

「何かの都合によって作られた決まり」のことです。

世界、国、都市、地域、家族…、このような社会の中で使われている国際法や法律、決まりなどが社会のルールです。

白木ケイシー

社会のルールは、無意識の中の習慣になっています。固定観念の中に社会のルールは大きく影響しているでしょう。

 

人々のために作られたものですが、人が作ったルールです。ですので、平等なルールもあれば、誰かが得をして誰かが損をするという形になりやすいルールもあるでしょう。

現代では、社会のルールはあって当たり前なのですが、ちょっとおかしな所があっても疑問に思わなかったり、気づかなかったりします。

別の言い方をすると、無意識の中に刷り込まれているともいえるでしょう。

社会のルールについては、【生き方】地球のルールとは? 社会の中で自分の生き方について考える  で解説しています。

 

無意識の習慣によって起こる現象

私たち人間は、毎日の習慣の中で生きています。ですので、習慣が生き方になっていきます。習慣は自分の癖や当たり前の行動に出てくるでしょう。

この無意識に行われている自分の考え方と行動によって生き方が決まってくるのです。

白木ケイシー

社会のルールによって、無意識に考えて行動していることを見直す必要があります。

 

 icon-check 社会のルールによって起こる矛盾

無意識の中にある社会のルールによって、宇宙のルールや地球のルールと矛盾することがあります。

歴史の中で都合の良いように作られてきたルールがありますが、すべて否定するものではありません。いろいろな出来事によって作られた表面的なものが問題です。

例えば、

健康が大切だということは誰もがわかっています。

しかし、世の中にあふれている情報の中には、健康に対する不安を煽るようなものがあり、その情報によって健康な人が病気になったり、健康なのに不安を取るために処方を受けたりしています。

 

  • 宇宙のルールを活用すれば、
    不安な情報を流すのではなく、安心にさせる情報でいっぱいにして、安心なエネルギーの循環を起こせば良いのです。
  • 地球のルールを活用すれば、
    不安な行動を取らせるのではなく、安心な行動を促せば良いのです。

このように、一部の社会のルールによって宇宙のルールや地球のルールがネガティブな方に向かってしまうのです。

ルールを理解して行動することで、さまざまな矛盾に気づき、自分の生き方を修正することができます。

 

 icon-check 無意識の習慣によって起こる危険

例えば、

テレビを見る→番組でインフルエンザが流行っていることを知る→インフルエンザになったら嫌だなと思う→病院で予防接種を受ける→その病院に行ったことで風邪を引く

笑い話のようですが、このような結果になった人はおそらくいるでしょう。

こうなるまでの流れを、3つのルールで確認します。

社会のルールにより、テレビを無意識に見る習慣があります。

→インフルエンザの情報を知ることになります(見るという地球のルール)

→インフルエンザになったら「嫌だな」というエネルギーを出します(宇宙のルール)

→予防接種という行動に出ます(地球のルール)

→その結果、
「嫌だな」というエネルギーが循環し(宇宙のルール)
風邪という出来事で嫌な体験をします。(体験するという地球のルール)

このように、無意識の習慣によって起こる問題があるのです。

大切なポイントは、3つのルールの流れを意識することです。

後ほど3つのルールの大切な流れをお伝えします。

 

 icon-check 自分の生き方を無意識の習慣にする

白木ケイシー

社会のルールと宇宙・地球のルールを照らし合わせた時に違和感を受けました。

社会のルールだけ活用しても、本当に自分が望んでいる人生を創ることは難しいでしょう。

しかし、宇宙のルールや地球のルールを知らなくても、自分の生き方を見つけている人は世界中にいます。

そのような人たちは、自然と宇宙のルール、地球のルールを活用して生きています。

知らなくても無意識にできる人がいます。

これが人の無意識の習慣です。

自分の生き方を無意識の習慣にすることが大切なのです。

流れを無意識の習慣にすると、自分の人生がハイスピードで創られていくでしょう。

 

3つのルールの大切な流れ

3つのルールには流れが重要です。その流れを意識することで、自分の今までの習慣が明らかになるでしょう。

そして、流れをくり返し意識することで、宇宙のルールや地球のルールが無意識の習慣になります。

 

 icon-check 一般的な無意識の流れ

先ほど解説した例のように、

社会のルール→地球のルール or 宇宙のルール

という順番です。

社会のルールをベースにスタートし、無意識に行動したり(地球のルール)、感じたり(宇宙のルール)すると、自分の出したエネルギーが宇宙のルールによって戻ってきます。そして、地球のルールによって体験することになります。

 

問題点は、

社会のルールが悪いのではなく、スタートが社会のルールだということです。

もし、宇宙のルールや地球のルールを理解していれば、自分にとって必要のないものや不安になる情報は見ようとしません。

テレビを観なかったり、チャンネルを変えたりするでしょう。または、情報が目に入っても何も感じないかもしれません。

 

 icon-check 3つのルールを活用した流れ

基本的には、先ほどと逆になります。

宇宙のルール→地球のルール→社会のルールを使って楽しむ or 可能なものは無理なく手放す

となります。

自分の出したエネルギーが自分の行動によって強化され、やがて出来事を通して自分に戻ってきます。

ですので、スタートを宇宙のルールにすれば良いのです。

社会のルールは、守る必要のあるルールだけ気をつければ大丈夫です。

 

自分の生き方を見つける方法

では最後に、自分の生き方を見つける方法をお伝えします。ポイントは3つです。

  1. 無意識の習慣に気づく
  2. 自分の心地よい習慣を考える
  3. 意識して行動する

 

 icon-check ①無意識の習慣に気づく

例えば、

テレビを観る、1日3食、友達を増やす、朝起きて夜寝るなど、

無意識の習慣になっている社会のルールはたくさんあります。

しかし、自分の生き方に合っているとは限りません。

白木ケイシー

テレビがありません。1日1〜2食です。友達は増やさない(仲間を増やします)。起きたいときに起きて、寝たいときに寝ます。

これらは、自分の生き方を見つけていく中でできあがった私の習慣です。そして、習慣は成長と共に変化します。

まずは、
「自分の無意識の習慣に気づきましょう。」

気づくためのコツ

一つひとつの行動に意識を向けることです。意識を向けると、今までの無意識の習慣が見えてきます。無意識にしていた行動をメモしておくのもオススメです。

 

 icon-check ②自分の心地よい習慣を考える

①で見つかった無意識の習慣は、自分にとってどんな感じがしますか?

  • 「心地よい」と感じる場合

そのままで大丈夫です。自分の心地よい習慣は続けていきましょう。

ただし、「何もしない」など、行動がない習慣には気をつけましょう。心地よい行動を考えることが大切です。
※意図して休むことは重要なので、休む中での心地よい行動を考えます。

 

  • 「心地よくない、自分らしくない」と感じる場合

どんな行動(習慣)になれば、
「心地よいのか」「自分らしいのか」を考えてみましょう。

 

 icon-check ③意識して行動する

②で見つかった、心地よい行動や自分らしい行動を意識してくり返していきましょう。

今までの行動が無意識だったので、
まずは「気づくこと」が大切です。

「気づいたら修正する」を習慣になるまでくり返し行いましょう。

すると、今まで意識が必要だったものが無意識にできるようになっていきます。

心地よい行動や自分らしい行動が習慣になると、生活習慣が変わり、自分の生き方になっていくのです。

 

 icon-check 自分の中に答えがある

白木ケイシー

自分の生き方には、
「すべての行動」「すべての習慣」に意図があります。
だから、毎日がとても楽しいです。

自分の生き方がわからない人、見つからない人は、②の

「自分が心地よく感じる習慣は何なのか?」

「自分らしい行動は何なのか?」

をよく考えることで見えてくるでしょう。

すべての行動や習慣の意図が
「自分の心地よさ」になると、自分らしい生き方になります。

私たち一人ひとりの個性はみんなちがいます。あなたの中に答えがあるのです。

 

無料メルマガ配信中!

白木ケイシーが受け取った「宇宙からのメッセージ」をお伝えします☆

『個性が輝く☆宇宙のしくみ 白木ケイシーのメールレッスン』

の後に、

『白木ケイシーの宇宙からのメッセージ』が配信されます!

どうぞ、お楽しみに~!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です