【マンネリ化】人生のマンネリ化をなくすための方法【原因と対策】

  • 最近、仕事や人生にマンネリ化を感じます。
    どうしたらマンネリ化を防ぐことができますか?

 

このような質問にお答えします。

白木ケイシー

マンネリ化は、仕事や恋愛など、日常のあらゆるところで起きる可能性があります。

そして、たった一度しかない人生においてもマンネリ化になることがあるのです。

マンネリ化になる原因を理解し、自分自身と向き合うことで、マンネリ化にならずに生きることができます。そして、毎日新鮮な気持ちで過ごせるようになると、あなたの人生は益々輝いていくでしょう。

 

当記事では
  • マンネリ化の原因とは?
  • マンネリ化を防ぐ方法
  • マンネリ化をなくして自分の人生を生きる

をお伝えします。



【マンネリ化】人生のマンネリ化をなくすための方法【原因と対策】

マンネリ化になる原因は必ずあります。そして、防止するための方法もあります。

しかし、マンネリ化になることそのものが悪だと思わないようにしましょう。マンネリ化によって、大切な気づきを得ることができます。

白木ケイシー

考え方を変えて過ごすことで、マンネリ化そのものの捉え方が変わるでしょう。

 

マンネリ化の原因とは?

まずは原因について考えていきましょう。

すべての結果には必ず原因があります。これは、シンプルな宇宙の法則です。さらに、宇宙の法則の中にはマンネリ化は存在しません。

なぜなら、宇宙は常に変化し、エネルギーが循環しているからです。

 

 icon-check マンネリ化の最大の原因

最大の原因は「変化がないから」です。

私たちは常に変化の中で生きています。ですので、自分自身に変化がない場合もあれば、変化に気づいていない場合もあるでしょう。

例えば、

毎日同じ仕事をして、変化を見出すことができなかったらマンネリ化するでしょう。

カップルがお互いに成長を感じることなく、ずっと一緒にいる場合、マンネリ化するでしょう。

このように、何も変化がなかったり、感じられなかったりするときにマンネリ化は起きるのです。

 

 icon-check 変化のある生活を思い出してみよう

マンネリ化になる前の生活を思い出してみましょう。仕事でも恋愛でも何でも構いません。

マンネリ化になる前は、どんな変化がありましたか?

白木ケイシー

きっとマンネリ化になる前は楽しさを感じていたと思います。

楽しさが当たり前になり、そこから変化できた場合、楽しさは続くでしょう。

変化がなくなってきた頃から、マンネリ化になっている場合がほとんどだと思います。

単純にやりたいことが変わる場合もあります。しかし、この場合は、やりたいと思うことに行動を向ければ良いので、マンネリ化とは違うでしょう。

 

 icon-check 変化 = 成長を理解しよう

変化を楽しむほどマンネリ化は感じられなくなります。

変化には主に2種類があります。

それは、

  • 自分の変化
  • 環境などの外側の変化

です。

白木ケイシー

環境などの外側の変化も、基本的には自分の変化を通して気づく場合が多いでしょう。

ですので、マンネリ化の原因は、自分の変化がなくなったときに起こります。

  • 体の変化
  • 心の変化
  • 知識の変化
  • 技術の変化
  • 意識の変化

など、さまざまな自分の変化があるでしょう。

これらの変化は自分の成長と関係しているのです。「自分の変化=成長」といえるでしょう。自分の成長がなくなったり、感じられなくなったりするとマンネリ化が起きるのです。

 

マンネリ化を防ぐ方法

原因がわかることで、マンネリ化を防ぐことができます。

大きな原因は「変化がないから」「成長がないから」でした。逆にすると、変化があったり、成長が感じられたりすれば、マンネリ化は防げるのです。

白木ケイシー

もし、変化や成長を感じられない場合、今取り組んでいるものを変えることが必要なのかもしれません。

「変えること」が自分の成長につながるでしょう。

マンネリ化を防ぐポイントが3つあります。

  1. 1ヶ月前の自分と今の自分を比べる
  2. 1日の中で自分と向き合う
  3. 自分を変える意識と勇気

 

 icon-check ①1ヶ月前の自分と今の自分を比べる

1ヶ月前の自分と今の自分を比べたときに、どんな変化や成長がありますか?

例えば私の場合、

  • ブログを書くのが30分〜1時間はやくなった
  • ブログやツイッターに関する知識が増えた
  • 仕事のメリハリが上手くなった

他にもまだありますが、このようにたくさん出てきます。

常にやる必要はないですが、ふと思ったときに1ヶ月前の自分と今の自分の成長具合を実感してみましょう。

変化や成長が感じられることで、マンネリ化は起きにくくなります。

 

 icon-check ②1日の中で自分と向き合う

1日の中でどんな気づきや変化があったかを考えます。1日の終わりに振り返る時間を作ってみましょう。

白木ケイシー

5分でも1分でも大丈夫です。

自分と向き合う時間が短くてもいいので、作ることが大切です。

私の場合、

「1日の中で何を経験したのかツイートする」という習慣を作りました。


このツイートを打つときに1日を振り返っています。

ツイートする習慣によって、気づきの発見が増えました。

気づきがたくさんあると、1日の中にメリハリが生まれ、マンネリ化の防止になるでしょう。

 

 icon-check ③自分を変える意識と勇気

自分を変化させることで、マンネリ化はなくなります。

白木ケイシー

私が意識していることは、やりたいことや気になることに「まず取り組んでみる」ということです。

初めての経験を増やすと毎日が新鮮になり、マンネリ化することはありません。

何も考えていなかった子供のころ、毎日が新しいことばかりで、退屈な時間を過ごすことは今よりも少なかったのではないでしょうか?

しかし、大人になると新しいことは減り、子供のように何かに挑戦する機会も減ります。挑戦する勇気も必要です。

子供のころの感覚を大切にして過ごすことがポイントになります。

自分を変える意識と勇気によって、人生のマンネリ化を防いでいきましょう。

 

マンネリ化をなくして自分の人生を生きる

マンネリ化をなくすことで、自分らしく生きることができます。

なぜなら、マンネリ化は自分らしくないときに起こるからです。自分の個性を発揮して生きている場合、毎日楽しく新鮮な時間を過ごすことができます。

しかし、毎日が退屈で何をやっていいのかわからないと、マンネリ化した時間になってしまうでしょう。

 

 icon-check 変化のある生活によって人生が変わる

何度もいいますが、変化のある生活がマンネリ化を防ぎます。そして、変化のある生活とともに自分の成長が感じられると、人生が変わる実感を得られるのです。

今の自分を変えない限り、人生は変わりません。今の自分を変えるには、何か変化を取り入れるしか方法はないのです。

  • 自分の意識を変える
  • 何かに挑戦する
  • 気づきを得る生活にシフトする など

自分の変化を許可しましょう。変化にリミッターをかけているのも自分自身なのです。

 

 icon-check マンネリ化しない人間関係の築き方

マンネリ化の原因は変化のない自分にありました。

白木ケイシー

自分自身との関係を変えることで、まわりの人との関係も変わっていきます。

恋愛も夫婦関係も親子関係も、自分自身との人間関係によって変化し、より良い関係にすることができるのです。

人間関係でマンネリ化を感じている人は、自分との関係を見直してみましょう。

 

 icon-check 「自分の人生を創る」という意識

人生を受け身で生きている場合、マンネリ化も当たり前だと受け入れることになってしまいます。

しかし、人生は自分で創るものだという意識でいれば、マンネリ化も乗り越え、成長しかない人生を送ることができます。

人生を創るには、毎日の積み上げが大切です。

白木ケイシー

最初は変化が感じられないかもしれませんが、小さな経験を積み上げていくことで、だんだん大きな変化になっていくでしょう。

私も、毎日の中でどんな気づきや成長があったかを振り返り、自分自身と向き合って生きていこうと思います。

 

 icon-check-square-o 合わせて読みたい記事

【新しい事を始める】自分のエネルギーを変えて新たな環境を作る方法

2019年3月14日

【生き方】時間の使い方を変えて自分らしく生きる方法【習慣を変える】

2019年3月24日

【何かを始めるベストタイミング】あなたにとって特別な日とは?

2019年5月5日

 

無料メルマガ配信中!

白木ケイシーが受け取った「宇宙からのメッセージ」をお伝えします☆

『個性が輝く☆宇宙のしくみ 白木ケイシーのメールレッスン』

の後に、

『白木ケイシーの宇宙からのメッセージ』が配信されます!

どうぞ、お楽しみに~!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です